美容皮膚科医注目エキスヒト幹細胞(EGF)配合でこの1本で黒ずみ毛穴&エイジングケアの2つの悩みを根こそぎ解決してくれると話題の「シマボシディープクレンジング」。

シマボシディープクレンジングにはどのような成分が配合されているのでしょうか?

成分を解析して副作用の危険性などがないか調べてみました!

 

シマボシディープクレンジングに落とし穴【成分解析で副作用の危険性は?】

シマボシディープクレンジングの全成分

トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソノナン酸イソノニル、グリセリン、ジメチコン、オリーブ果実油、水、マルチトール、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、オリゴペプチド-34、カミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、チャ葉エキス、ツボクサエキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、BG、アルガニアスピノサ核油、ヒマワリ種子油、フェノキシエタノール、ダマスクバラ花油、イランイラン花油、オレンジ果皮油、レモン果皮油、ラベンダー油、ニオイテンジクアオイ油、オニサルビア油、ヒノキ油、マヨラナ葉油、レモングラス葉油、ショウガ根油

シマボシディープクレンジングは着色料・合成香料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・アルコール等肌に刺激を与える成分は一切配合していないので敏感肌の方でも安心して使用することが出来ます。

また、シマボシディープクレンジングを使用して重篤な副作用が現れたという報告はありません。

シマボシディープクレンジングの成分の落とし穴はないと言って良いと思います。

シマボシディープクレンジングに配合されている肌に効果的な成分

酵素の力で汚れを吸着!ケラトリン

シマボシディープクレンジングに使われているピーリング成分ケラトリンは、お肌全体に成分がなじんで、お肌をやわらかくほぐし、汚れや古くなった角質だけに反応してしっかりキャッチしてつつみこんだ汚れや角質を、酵素の力分解して洗い流します。

ケラトリンは、不要になった古い角質だけに働きかけるので、お肌の負担が少なくやさしくピーリング効果に期待ができます。

エイジングケアで大注目の成分!ヒト幹細胞

シマボシディープクレンジングには、ヒト幹細胞成分「EGF」が配合されていて、エイジングケアに効果が期待できます。

ヒト幹細胞成分EGFは、人間が持っているタンパク質で、お肌のターンオーバーを活発にし、新しい細胞の成長を促進させたり修復するなど、肌を再生する働きがあります。

シマボシディープクレンジングは肌細胞を活性させるサポートをして、毛穴つまりやたるみからくる毛穴のひらきなどの改善が期待できます。

肌が喜ぶ美容成分95%

シマボシディープクレンジングは洗浄するだけではなく、95%の美容成分が配合されており、単なる洗浄料ではなくスキンケア発想から生まれたお肌にやさしいクレンジングです。

シマボシディープクレンジングの販売会社概要・問い合わせ先に落とし穴はない?

シマボシディープクレンジングの会社自体はどこにあるのでしょうか?問い合わせ先も含めてまとめてみました。

シマボシディープクレンジングの会社の所在地の地図

シマボシディープクレンジングの会社概要は?問い合わせ先はどれ?

販売会社 株式会社tattoo(タットワ)
住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ 3F
電話番号 0120-333-008(オートメーションサポート)
事業内容 自社ブランドの商品の企画・販売
代表取締役社長 髙瀬 大輔
問い合わせ 0120-333-008(オートメーションサポート)

シマボシディープクレンジングについての問い合わせはWEBサイトから24時間いつでもできるようです!便利に使えますし、特に気になる落とし穴もないようですね!

まとめ

まとめますとこのようになります。

・シマボシディープクレンジングは着色料・合成香料・鉱物油・パラベン・石油系界面活性剤・アルコール等肌に刺激を与える成分は一切配合していないので敏感肌の方でも安心して使用することが出来る。

・シマボシディープクレンジングを使用して重篤な副作用が見られたという報告はない。

・シマボシディープクレンジングに配合されている肌に効果的な成分は以下の通り。

□酵素の力で汚れを吸着!ケラトリン

□エイジングケアで大注目の成分!ヒト幹細胞

□肌が喜ぶ美容成分95%

・シマボシディープクレンジングの成分の落とし穴はないと言って良い。